麻酔の種類

インプラントは永久に補償される物なの?

インプラントの手術では基本的に10年などの長い保証期間を設けているクリニックや審美歯科が多いようですが、基本的に永久保証であるか、そうでないかは各医院によって全く違います。

例えば何かの事故などでインプラントが破損してしまった場合、施術を受けたクリニックにおいて、施術費用の全部または一部を負担するのが永久保証です。
その期間は死ぬまで続きますが、保証してくれる金額の割合は年が経つにつれて下がっていくのが普通です。
あとは5年保証とか10年保証とかのクリニックがあり、なんと破損した分の全額を負担してくれるところもあるようです。

なぜこのような長い期間の保証がついてくるのか?というと、インプラント自体が顎骨に完全に定着が完了するまでの期間がすごく短いからです。
大体1年から3年くらいの期間の後にやっぱり安定しなかった。っていう事態が存在してくるからです。
そういった場合ってやっぱりそういう事態が生じた原因はクリニック側にあるわけでその分の再手術金額、インプラント料金をしっかりと保証していきますよというのが保証期間がすごく長い理由です。

特に自分自身が年を取ってきて、顎骨などが弱くなってきている場合にはしっかりと保証がついているクリニックでやらないと再手術のごとにお金が取られますので気を付けましょう。

このページの先頭へ